犬用 猫用 着せるおむつカバーの愛犬商店 犬用 猫用 着せるおむつカバーの愛犬商店 

シーズー ももちゃん

15才 5.8kg お腹の腫れのためLサイズ着用(通常M)


2016.3.27、炎症性乳がんのため永眠したももちゃん。
病状の急な悪化で二日間だけの着用だったそうですがお写真をいただきました。

お腹の腫れと、トリミングできず被毛にボリュームがあったためサイズはLに。
ちょっとゆとりはあったものの、調整するほどでもなかったそうです。

以下は飼い主Hさまのメールを抜粋しつつご紹介です。
---------------------------
食欲旺盛だったももが、まったく食事もとれなくなりました。
トイレが上手だったももが、失敗をして、申し訳なさそうな顔をするようになりました。
私のストーカーだったももが、自力で動くこともままならず、眼だけで私を追うようになりました。

最期は悲鳴のような声をあげるようになり、ももは眠ることすら許されませんでした。

必死に闘っていたももの姿を思い出すだけで、すぐに涙が溢れてきます。
その地獄から解放され、今は天国で安らかに、穏やかに過ごせるようになったと思えば、少しは救われます。
側にいて、補助をしたり、安心させたりしてあげることしかできなかった私たちも地獄でした。
せめて愛情は、ももに届いていてほしいと願うばかりです。




~~メールにはもっと詳しいももちゃんとその家族のエピソードが書かれていました。
ブログでも掲載していますのでぜひご覧ください!~~


ももちゃんの元気だった姿と楽しい家族の写真

黒い子は、シーズー×ペキニーズのさくら10歳です。
猫は4年前に、家の前でけがをして大声で鳴いていたのを保護しました。(つよしくん・下半身まひ)

「この子たちが、毎日笑顔で安心していられるように、これからも愛情たっぷりで包んでいたいと思います。」